萬屋 禰宜猫本舗

カブ主(タイ仕様JA44 110cc)で,某社技術営業職の禰宜猫(29雄)が,日常とか過去の振り返りとか旅行記とかカブカスタムとか..

旧スーパーカブの思い出./Memories of the former Super Cub.

新しい上長が来て1か月. 大阪C店も,色々変革が訪れるのではないかな…と思ってる禰宜猫です.好き勝手やって新人片っ端から辞めさせたり飛ばしたりしてたお局共覚悟しとけよ……

それよりも,

梅雨明けからもうずっと暑いんじゃ!!(#φωφ)ノコラ

ホンマ,干からびてしまいそうですよ. 屋内に居る間は,冷房という名の文明の利器に頼りっぱなしなので,まだなんとかなってますが,電気代が怖いです.

 

スーパーカブは来ないしなぁ

8月4日に必要書類が郵送されて来ました,(つまりお店にはある)

……スーパーカブでも紹介しますか!

 2012年(平成24年)11月頃.

 

当時,赤い元国営の運輸業でアルバイトをしていた私は,自転車通勤してました.

片道6km 踏切・信号待ち含めて約30分かけてました.

2か月近くその状態でしたが……だいぶしんどかったです. 過去には短期バイトもしていましたので,収入があるという感覚は別に新鮮味無いのですが. 長期的に働くのはそこが初めてだったので,微々たるものとはいえ,定期的にお金が口座に振り込まれるのは初めて. 免許は2010年に取った. そこで気づきます.

「バイク買ってそれで通勤すりゃええやん いや通勤だけじゃない近隣移動全部出来る」,と.

 

かくして,G〇〇bikeとかW〇bike等でバイク探しをしました. ギア付きは面倒なので,最初からスクーターを狙っていましたが,なんか好きになれない.(走行音とか操作の面白さとか)

そこに,「中古車 スーパーカブ50 スタンダード 走行距離10350km 車両本体税込67,800円」の文字が,目に飛び込んできます. 売ってる場所も,草加市だから乗って帰るのに近い. 観に行って,状態良さそうだったので即決, 整備費と自賠責1年分を含めた乗り出し税込価格は90,830円でした.

 

購入後,少ししてから撮った写真がこちら.

f:id:Settu_NEGIcat:20180804165536j:plain

 

うむ. やはりスーパーカブバイクとして完成した形してますね.(ベタ褒め)

 

筑波山へソロツーしたり,東京方面行ってみたり,このまま暫く乗ってました. が,1年近く経ったバイト帰り(22時半頃)のある日. 深夜の県道で,速度取り締まり 通称ネズミ捕りに捕まります. 原付車なので,法定速度30kmを22km/h超過の52km/h. その道は,制限40km/hなので,もし仮に原付車以外だったら超過12km/h……正直,あの道なら10km/hオーバーくらいしますよ. まして,深夜で人通り少ない訳で. わざわざあの時間にネズミ捕りしやがって岩〇某署め.

 

埼玉は田舎なので,二段階右折する様な大きい通りも少なく,あんまり飛ばさないから原付でもいっかと思ってましたが,やはり交通の流れに乗れないわこうやってカモにされるわで,やはり中免(普通自動二輪)取って原付以外に乗った方が良いなと.

そう考えてから,実は更に1年経過します. 理由は,お金無いのと,それ以外の事柄(就活関連)の予定が入ってくるから. 貧困って悲しいですね.

 

以前の記事でも書きましたが,小型自動二輪AT限定を鴻巣の試験場で直接受験し,4度目に合格. その後,先のスーパーカブ50を88ccにボアアップしました.(正確にはエンジン丸ごと載せ替えした上でのボアアップ) ボアアップの仕方は,いくらでも他の方がやり方を書いているので,ここでは割愛しますが,書類関連が面倒でした. 基本的には,50cc登録を一旦廃車扱いして,88ccで再登録する形になりますが,車体番号が同じなので大概そこで躓く様です. 私の場合,役所備え付けの"廃車申請書"・"登録申請書"の他に"自作の改造証明書"を添付して提出しました.

「自作の改造証明書」というのは,以下の様な書類を自分の手で作ります.

f:id:Settu_NEGIcat:20180805200423p:plain

 

MicrosoftWordとかOpenOfficeとか適当なワープロで綺麗にやった方が格好が付いて印象良くなりますが,この時は手書きで書いて通ってしまいました. 改造実行者も,私自身でやってる事になっていますが,出来たらバイク屋さん(二輪整備士を持つ方)の名前が良いですね. 部品の比較写真とか,購入証明があると更にベストでしょうか. そこまでしませんでしたけど. あと,エンジンの石刷りは今回載せ替えした為に要ると思って付けましたが,普通のボアアップなら要らないはずですたぶん.

とにかく,「排気量変わったから税金区分も変わってこのまんまだと脱税になってしまうけど良いの? ちゃんと払って欲しいんでしょ? ならナンバーちょうだい」って具合にきちんと税金納めますという意思さえ見せればナンバーは出してくれるはずです…たぶん(笑) 納税者に弱いですからね役人は

なんでこんなものが要るのかというと,二段階右折と30km/h制限が嫌だからと,排気量そのままにナンバーだけを変える行為 通称テンプラ行為が,過去に横行しまくったから.

詳細については原動機付自転車等の手続方法について/八潮市が,詳しいかと思います.

(一時期,「虚偽申請は犯罪です」とまで書かれていたけど,柔らかい表現になったという事はそれだけ改造申請が減ったという事だろうか…)

 

道が複雑で人口も多い都市部の自治体ほどこの拒絶反応は顕著で,越谷市は(本庁に電話確認されたりしたが)割とすんなり出してくれました. ただ,隣の八潮市とか東京江東区とか大阪市では,かなり厳しいという噂. 逆に,証明書なんざ無くても良い自治体なんてのも,あります.

 

そのボアアップ・エンジン載せ替え直後の写真がこちら.

f:id:Settu_NEGIcat:20180804165112j:plain

 

 

その後,大阪へ移住. いろんなとこ行きました.

f:id:Settu_NEGIcat:20180804184731j:plain

f:id:Settu_NEGIcat:20180804184754j:plain

移住直後に京都カフェカブに出た事もあります.(越谷市ナンバーのままで)

こんな見た目ノーマルですが,一回試しに全開運転したらメーター読み95km/h出ました.

 

youtu.be

 

 

ただ,老朽化と私の多忙さから来る手入れの悪さには,勝てませんでした.

そんなこんなで,2018年7月. 遂に手放す決断を下します.

 

f:id:Settu_NEGIcat:20180804193130j:plain

f:id:Settu_NEGIcat:20180804193135j:plain

 

 

ボアアップ前の約10000km・ボアアップ後の約9000km

いままでご苦労様でしたm(-_-)m