萬屋 禰宜猫本舗

カブ主(タイ仕様JA44 110cc)で,某社技術営業職の禰宜猫(29雄)が,日常とか過去の振り返りとか旅行記とかカブカスタムとか..

お仕事について(電気工事屋 編)

2014年9月に大学を卒業(※1)し,学生時代から食品系冷蔵冷凍倉庫のパートタイマーを続けていた,2014年10月のある日.

「大阪に住みたいな」

……正直なところ,自分でもあの当時何考えているのか全くもって,不明でした.

※1:本来の卒業は2012年3月ですが,事情により2年半留年.

 

 

そんな感じで,数社 大阪にある(または大阪に本社を持つ)企業を受けましたが,わざわざ関東の人間が東京の企業受けずに,大阪にある企業を受け続けたら,そりゃ怪しみますよね(笑) 悉く落とされました. 書類選考が通って,面接で落とされるので,落ちる理由が"現住所が遠隔地だから"という訳では,決して無さそうですけども.

その状況下で採用してくれたのが,前職の電気工事屋でした. 生活拠点の確保には収入が必要なので,(当時は)藁に縋る思いでその企業へ入社.

その時の思い出的振り返りを,書いていきますね.

前職の電気工事屋には,2015年4月半ばに採用が決まり,2015年5月~2017年7月末に在籍.

 

2015年5月~6月の1か月間は,試用期間的扱いで,なんと社会健康保険・厚生年金保険・雇用保険が未加入状態でした. 現住所を管轄する年金事務所から「年金払われて無いで(1号国民年金に切り替える)」・市役所からは「健康保険未加入状態やで」という手紙が6月初めに来て,ようやく分かったという. 会社の事務に問い詰めると,忘れてたと.

所詮,従業員数20人未満の小規模零細事業場なので,仕方無いかなぁと思ってました.

 

お給金的な詳しい話をすると,基本給が日給8,***円×平均25日+住宅手当月23,000円+交通費月5,700円 時間外は0円=229,***円(手取り換算185,***円) 賞与も,2016年冬期と2017年決算月(2月)以外は無く,時々社長の気分で,臨時手当が月30,000円前後出る程度でした. また,2017年3月に就業規則が変更され,基本が日給7.***円・資格手当13,000円が追加・交通費5,000円に減額になり,退職時には231,***円(186,***円)

規則変更時に,「時間外が出る様になる」と言いながら,出ない状態が続いてました. 日銭を稼ぐ非正規じゃないので,別に残業代目当てで残業する気は一切無いですが,0円はいくらなんでも無いだろうという事は,入社当時から不満として思ってましたね. 非正規未満かよこの会社は…と.

 

仕事内容としては,電気工事の施工管理.(俗に言う番頭職) 図面から材料を拾い出し,それを建設物価版や電材屋の見積書・カタログを使って,積算. 図面で分からない部分は,実際に出向いて調査. 材料の発注. 作業員への説明. 作業員が確保出来ない時は,自力で施工.  施工されたものがキチンと設計通りなのかの確認. 安全管理. 工程管理. 報告書作成. 竣工図面作成. 諸官庁への申請書類作成. etc……

朝は,早い時で3時起きの5時半出社. 夜も遅い時は,日付変わって午前様. 34連勤した事もありますし,いつ壊れてもおかしくなかったですね. というか,半ば壊れかけてましたけど……

 

ただまぁ,あの2年半の経験は決して無駄にはなってないなと. 働きながら,第二種電気工事士・第三種電気主任技術者は取りましたし,それ以外にも受けるキッカケになった資格を知る事が出来ましたし. 何より,部材の名称やら座学じゃ絶対分からん現場的経験が積めたのは大きいです.

 

最終的に現職が決まると同時に喧嘩して辞めました.